全身脱毛でコンプレックス解消

小さい頃からムダ毛がコンプレックス

私は小さい頃からムダ毛が多く、濃く見えてしまうことがコンプレックスでした。ムダ毛を自分で処理するようになってからは、これまでのコンプレックスが解消されたのですが、今度は処理のときに毎回悩みがつきまとってしまいました。それは、肌が弱いためムダ毛処理でカミソリを使用すると、カミソリまけをして肌が荒れてしまうことです。ひどい時には赤くはれ上がったり、かゆみを伴いぽつぽつになってしまうほどでした。
ムダ毛処理ができるのは良いのですが、毎回肌が赤くぽつぽつになってしまうことが、今度はコンプレックスになってしまいました。
社会人になるまでこのコンプレックスは解消されませんでした。ですが、ようやく社会人になって自分に投資ができるまでに至ったため、全身脱毛をする決意ができました。

サロンを選ぶときに参考にしたもの

夏場だと比較的露出の高い服装になったり、海やプールで水着を着たりするので予約が取りづらいのではないかと思い、今回私は冬場を狙って受けることにしました。
全身脱毛を受けようと決意したところまでは良かったのですが、インターネットでサロンを調べていると、たくさんのサロンがあり迷ってしまいました。各サロンでは色々なメニューや施術方法、サービスなどがあり、どれも魅力的なものばかりでした。いくつかピックアップしたサロンの中から、自分に合ったサロンを見つけたので、そこで全身脱毛をお願いしようと思いました。
サロンを選ぶ際に参考にしたのは、口コミの評価が高いところや施術実績が高いサロン、術前・術後の対応が丁寧かという点を参考にさせて頂き、結果良いサロンを見つけることができました。

全身脱毛を受けてから現在の状況まで

私が今回全身脱毛において注文したプランは、1ヶ月に一回の頻度で通うものにしました。理由は、一回の施術で全身の脱毛を行うことが可能なサロンだったためです。
元々肌が弱いのが悩みで、何回も通ってそのたびに肌荒れを起こすのが怖かったため、1ヶ月に一回のプランにしました。これならたとえ肌が荒れたとしても、一回で済むので気持ちが楽でした。
私は半年間通い続け、全身脱毛をすることができました。脱毛をする際に気になっていた肌荒れも、サロンで施術を受けて一度も荒れることなく終えることができました。
小さい頃からコンプレックスだったムダ毛の多さや、自分で処理したときの肌荒れが、今では考えられないほどです。思い切って脱毛する決意ができたのは、本当に正解だったと思います。肌が明るく見えることが嬉しく美の意識も高まり、今ではホームケアを怠らないように心がけています。